大阪の結婚相談所に登録しています。・・・

大阪の結婚相談所に登録しています。

私は30代前半の会社員で、特に結婚願望が高いというわけではないのですが、親からそろそろお嫁に行ってほしいと頼まれ、安心させるためにも入会することにしました。

結婚相談所は親が決めてきたのですが、誰もが名を聞いたことのある大手企業グループが運営している大きなところです。

その登録者数は数万人レベルで驚いてしまったのですが、世の中にそんなに婚活している人がいると思ってもいなかったので、その規模に驚き、また出会いの確率が高そうなのでパンフレットを読み進めるうちに自分もすごくテンションが上がってきました。

婚活の内容としては、自分専用の担当者がつきますが、基本的には自宅のパソコンへ連絡が来る形です。

紹介もパソコンを通してされるので、自分の好きなタイミングで見ることが出来て、仕事をしている人でも進めやすいと思います。

紹介者とのやり取りも公式サイト上でのみ使えるメッセージツールなので、メアドやラインIDを教える必要もないので安心感があります。

それに申し込みの際のIDチェックや証明書関係の提出はかなり厳しかったので、独身と偽って既婚者が紛れ込んでいたり、遊び相手探しや詐欺目的での入会もできそうもない環境なのでその点でも安心感があります。

やはり結婚相談所は安心感は大切だと思います。

見ず知らずの相手とやり取りをして結婚相手としてふさわしいかを見定めていく行為なので、お互いに個人情報は話さざるを得ません。

しかも出会って間もなくそのような自己紹介をするので、正直、初める前は「本当に大丈夫??悪い人もいるんじゃないの?」という不安もありました。

でも、実際は変な人は全然いなくて、真面目に婚活に取り組んでいる人ばかりでした。

入会金や月会費がある程度発生するのも遊び目的の人を排除するフィルターになっているのかもしれません。

今はまだ初めてそれほどたっていないので結婚相手とは出会えていませんが、良い出会いがありそうな気がしています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 若い時には割とモテる方で、異性と親しくなることも難しいとは・・・

    若い時には割とモテる方で、異性と親しくなることも難しいとは思わなかったし恋人も途切れることはありませんでした。

    でも、働きだしてから出会いが急になくなってしまい、気づいた時には友人の中でも自分だけが結婚から程遠いという立場だと気づいた時には本当に焦りました。

    急いで、恋人を作ろうと努力しましたが、急にできるわけでもなく頭を悩ませていた時に結婚相談所に興味が湧きました。

    今まで、自分には結婚相談所なんて程遠い場所だと思っていたので最初は抵抗もありましたが、このままプライドに負けてしまうと結婚できないかもしれないと思い、勇気をだして大阪の結婚相談所に行きました。

    イメージしているような雰囲気ではなく、おしゃれな場所で結婚に対しての意識や相手に求めるのを聞いてもらうことができ、今まで考えていたものとは大きく異なるということにびっくりしました。

    お金を出してまで出会いを求めるのは恥ずかしいことだと考えてしまっていましたが、そんな偏見を持っていた自分の考えの方が古臭いのかなと思うことができ、登録してみることにしました。

    マッチングのメールや電話が時々きて、自分が良いと感じた時にだけ連絡して合うというスタイルなので気軽に利用しやすいのも良いと感じました。

    会ってみたところ、とても話が面白い人でこの人と仲良くなりたいと感じました。

    その後も何人かと会ってみて、良いと感じた人がいましたが今のところまだ成婚までは至っていません。

    でも、結婚相談所に行く前よりもはるかに異性との出会いは多くなったし、結婚に対して焦るというよりも良い相手を見つけて納得できる家庭を築きたいなと思うようになりました。

    妥協ではなく、本当に結婚したい相手を探そうと思うようになれたのも、結婚相談所に登録していろんな異性がいるということを改めて知ることができたおかげかなと思っています。

    成婚に向けて、もうしばらく頑張っていきたいなと思っています。

  •  私が結婚相談所を利用するきっかけは、世間一般でいわれる結・・・

     私が結婚相談所を利用するきっかけは、世間一般でいわれる結婚適齢期となり、学生時代の友人の結婚式に出席する機会も多くなり結婚への憧れが高くなったのと、地方から大阪に上京して入社した会社に異性が少なく、出会いの場が少ないことや、元々内向的な性格もあって恋愛に対して消極的で、アドバイスや出会いのきっかけをつくってくれる結婚相談所が自分には向いていると思ったことです。

     今回私が利用した結婚相談所は大阪にある大手の会社で、会員として入会後、入会者の中から自分の希望の条件など検索し、お互いの同意のもとに実際に会うことができるというデータマッチング型の結婚相談所です。

    まず大手の結婚相談所を選んだ一番の理由は、会員数の多さと、会員同士のイベントやパーティーなどの出会いのきっかけを提供していたり、アフターフォローなどのサービスが充実していた点で、入会前は、利用料金も決して高いものではなかったので大手専用の結婚相談所の口こみや比較サイトなどから数社に絞り、さらに実際に資料を請求するなど情報収集にはとても時間をかけました。

     入会後はまず担当のスタッフからカウンセリングを受け、自分の性格や相手に求める自分の希望など様々なことを聞かれましたが、カウンセリングにはとても時間をかけており、その当時は逆にそのような慎重で時間をかけたカウンセリングに会社への信頼度も高くなったのを憶えています。

    その後、スタッフのアドバイスや自分の意見も交えて数回程実際に会うこととなりましたが、この時によかった点はお互いに同意があった時点で、相談所側が時間や場所をセッティングしてくれることで、いろいろ自分で場所を探したり、時間調整をするなどの手間がなかったおかげで積極的に利用することができ、そして早い段階でよい方とめぐり合い、自分では思っていたよりもスムーズに結婚することができました。

    今回私が結婚相談所を利用して成功したのは、入会後にサービスを積極的に利用したことと、恋愛経験が少なかったせいか、専門のスタッフのアドバイスを素直に聞き入れ、そのことを実行できたことで、今では結婚相談所を利用して本当によかったと思います。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP