大阪の結婚相談所に登録しています。・・・

大阪の結婚相談所に登録しています。

私は30代前半の会社員で、特に結婚願望が高いというわけではないのですが、親からそろそろお嫁に行ってほしいと頼まれ、安心させるためにも入会することにしました。

結婚相談所は親が決めてきたのですが、誰もが名を聞いたことのある大手企業グループが運営している大きなところです。

その登録者数は数万人レベルで驚いてしまったのですが、世の中にそんなに婚活している人がいると思ってもいなかったので、その規模に驚き、また出会いの確率が高そうなのでパンフレットを読み進めるうちに自分もすごくテンションが上がってきました。

婚活の内容としては、自分専用の担当者がつきますが、基本的には自宅のパソコンへ連絡が来る形です。

紹介もパソコンを通してされるので、自分の好きなタイミングで見ることが出来て、仕事をしている人でも進めやすいと思います。

紹介者とのやり取りも公式サイト上でのみ使えるメッセージツールなので、メアドやラインIDを教える必要もないので安心感があります。

それに申し込みの際のIDチェックや証明書関係の提出はかなり厳しかったので、独身と偽って既婚者が紛れ込んでいたり、遊び相手探しや詐欺目的での入会もできそうもない環境なのでその点でも安心感があります。

やはり結婚相談所は安心感は大切だと思います。

見ず知らずの相手とやり取りをして結婚相手としてふさわしいかを見定めていく行為なので、お互いに個人情報は話さざるを得ません。

しかも出会って間もなくそのような自己紹介をするので、正直、初める前は「本当に大丈夫??悪い人もいるんじゃないの?」という不安もありました。

でも、実際は変な人は全然いなくて、真面目に婚活に取り組んでいる人ばかりでした。

入会金や月会費がある程度発生するのも遊び目的の人を排除するフィルターになっているのかもしれません。

今はまだ初めてそれほどたっていないので結婚相手とは出会えていませんが、良い出会いがありそうな気がしています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 結婚をしたのは5年前のことです。若い時・・・

    結婚をしたのは5年前のことです。

    若い時にはいろいろな人と付き合いをしてきて、危ないと思われるようなことも経験をしました。

    特に28歳の時から4年ほど、仕事の上司と関係を持ち、長く付き合いをしていました。

    彼には妻子がいたので、多くを望むことができなかったのですが、とても彼のことを大切に思っていました。

    しかし、30歳を超えてからもこの関係を続けているうちに将来が見えないことを実感することが多く、私も何らかの形でその関係を清算して、新たな人生を歩みたいという気持ちになったのです。

    そこで当てもなかったので、結婚相談所を頼ることにしたのです。

    結婚相談所といってもどのようなところなのかということはよくわかっていませんでした。

    ただ、彼よりもずっと条件の良い人と出会って幸せになって、自分を納得させたいという気持ちが強かったのです。

    私がお世話になることにした相談所は大阪に本社を置く規模の大きな相談所でした。

    オフィスに行ってみると、相談員の女性がとても親身になって話をしてくれました。

    いろいろな年齢層が登録をしているということやその一例などの説明を受けたのですが、とても良い条件の人が多かったのです。

    そこで入会をすることにして、話を待つことにしたのです。

    いくつかのプロフィールがくる中で、いいと思った人には実際に会うことができるようにお願いをしました。

    それでも自分がいいと思ったからといって会えるとの限らず、なかなかうまくいかないと感じることもありました。

    しかし、3人ほどの男性とお会いする機会があって、その中で魅力を感じる男性がいたのです。

    それはお互いそのような気持ちになっていたようで、付き合いを始めることにしたのです。

    それから半年、プロポーズをされて、出会ってから1年で結婚をしました。

    その後5年が経ちますが、子供が一人生まれて今は幸せな毎日を送っています。

    昔のことはよい思い出として、自分の心の奥底にしまってあるのです。

  • 私は20歳代に1度目、30歳代に2度目の結婚をしましたが、・・・

    私は20歳代に1度目、30歳代に2度目の結婚をしましたが、いずれも離婚してしまい50歳代を迎えました。

    それぞれの結婚でできた子供達も成人し、父親としては失格でしたが責任だけは果たしたとは思えるようになりました。

    そうすると、今後の自分の人生がどうなっていくのかを漠然と考えるようになりました。

    それまでは仕事が忙しくて、寂しいなんて思う暇もありませんでしたが、職場でも管理者になると、いよいよ自分も定年が近づいてきたことが実感され、寂しいと思うようになったのです。

    私は、結婚はもう二度とないだろうと思いながらも、もう一度結婚生活をやり直したいとの思いから、結婚相談所に入会することを決めました、さすがにこの年齢で、社内恋愛をすることもないでしょうし、相手にもされません。

    それに、結婚相談所であれば、自分が想像もしない人に出会えるのではないかとの期待感もありました。

    大阪には、数多くの結婚相談所がありますが、私が選んだのは熟年の会員が多いと言われているところでした。

    コンサルタントの方は20歳代の女性でしたが、非常に丁寧に私の話に耳を傾けていただき、非常にリラックスして話すことができました。

    私はこれまでの結婚歴や職業、理想の相手などを伝え、お相手が見つかるのを待つことにしました。

    それから1週間後、条件にマッチングした人が見つかったと連絡がありました。

    私は胸を弾ませてお会いすることにしましたが、残念ながらお付き合いするには至りませんでした。

    結局、2人目、3人目と紹介していただきましたが、なかなか結婚には至らず、少し焦ってくるようになりました。

    そのような私の気持ちを察してか、コンサルタントの女性は根気よく私にアドバイスをしてくれました。

    本当に親身に接していただけましたので、この人が結婚相手ならなんて考えたりもしました。

    結局、5人目に出会った方とお付き合いすることになり、結婚も見えてきました。

    結婚相談所の魅力は、お相手を紹介してくれることも大きいのですが、コンサルタントの方にアドバイスいただけるのも本当に良かったと思います。

    もしも。

    一般のお見合いだったら、途中で結婚を諦めていたかもしれません。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP