地方に住んでいる私は学生時代に大阪にいたことがあって、都内・・・

地方に住んでいる私は学生時代に大阪にいたことがあって、都内での生活を再びしたいと考えていました。

27歳になったときに、良い出会いがないかと思い、結婚相談所に相談に行ってみることにしました。

どこにするのがいいのかということも考えたのですが、地元の相談所はわりとリーズナブルでいいことは確かだったのですが、やはり全国で展開をしている相談所のほうが選択の幅が広がると思ったのです。

そこで大手で宣伝もよくしていて、成婚率が高いところに入会することにしたのです。

まだ若い私には、かなりたくさんの話がきました。

ただ、私にはこだわりがあって、趣味などが同じで一緒に楽しむことができる相手が良かったのです。

私は音楽が好きで、大学は普通の4年制で文系の学部だったのですが、サークルなどでも楽器をやっていました。

そこで音楽が趣味で楽器を演奏したり、音楽を聴きに行ったりすることが好きな人が良かったのです。

ですから、そういった趣味がない人はお断りをしていたのです。

全部で7人ほどの人とお会いする機会がありました。

しかし、趣味以外でも生活をしていてぴったり合う面がないと厳しいということも感じながら、ともに時間を過ごして相手を判断していったのです。

その中で一番合うと思ったのが、2歳年上の会社員の男性でした。

彼は大阪都内の有名企業に勤めている人で、とても優しく、穏やかな人だったのです。

話をしていく上で音楽の話題で盛り上がり、この人となら、ずっと一緒にいることができるかもしれないという気持ちになったのです。

彼も同じような気持ちになったらしく、すぐに話がまとまりました。

私の仕事は事務職だったのですが、それは辞める決意をして彼のいる大阪に行くことにしたのです。

出会ってから1年ほどでしたが、しばらく遠距離恋愛で愛を育み、結婚をしたのです。

付き合いをしている間にはわからなかったことも見えてきたりしたのですが、それでもこれでよかったと思っています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 仕事は順調にいっていましたが、なかなか良い男性との出会いが・・・

    仕事は順調にいっていましたが、なかなか良い男性との出会いがありませんでした。

    女性ばかりの職場ということもあり、職場では出会いは難しいなと思っていました。

    それでも、友人に誘われれば合コンにも積極的に参加はしました。

    のう、彼女がいたりと格好の良い男性にはもう相手がいるというのがほとんどでした。

    結婚したら仕事を辞めたいと思っているので、男性の年収も多いほうが良いと思っています。

    ですが、自分の希望通りの出会いはなく時間だけが過ぎてしまいました。

    このままでは、女性として見られなくなってしまうという焦りもありました。

    合コンでは、やはり若い子の方がチヤホヤされています。

    思い切って、大阪の結婚相談所の中から資料請求して自分に合ったところを探してみようと決め行動しました。

    初めは、結婚相談所のイメージが暗くあまり良く無い印象でしたが全く違ったものでした。

    明るくて、自分の希望する職業の人にも出会える婚活パーティーがあり参加してみたいと思うようになり登録をしました。

    合コンや飲み会では、思うように出会えないという現実にぶつかっていたので結婚相談所に登録したことは私にとって希望でした。

    婚活パーティーに参加してみると、結婚に積極的な男性ばかりなので話しやすいというのがありました。

    話しにくいことですが、婚活パーティーという場なので他の女性も積極的にアピールをしていました。

    私も負けてはならないと思い、この人だと思った男性には自分から話しかけて少しでも良い印象を残しておくことに必死でした。

    少しでも目立つように、派手にならない程度に印象のある洋服や小物を持つようにしました。

    年収も自分が納得するまで妥協しないで理想の相手を探していくと、ピッタリの男性に出会うことができたのです。

    周囲の幸せを喜べない時期もありいろんな苦労もありました。

    結婚相談所に登録したことで人生が変わり、全てはこの出会いの為かと思うと今は幸せな気持ちでいっぱいです。

  • 仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎてい・・・

    仕事にやりがいを感じているうちに、気づけば30歳を過ぎていました。

    学生時代の友人のほとんどが結婚して子供がいましたが、特に人と違う生活をしていることを気にしたことはありませんでした。

    しかし両親からは結婚してほしいと泣きつかれてしまったので、嫌々ながら婚活を始めることにしました。

    しかし不本意だという気持ちがあったこともあり、友人から男性を紹介されても友人以上になることはありませんでした。

    そんな状態を見かねた両親が勝手に見合い話を進めるようになったので、このままでは両親の意向にそった相手と結婚させられると怖くなり、自分で結婚相手を探すために大阪の結婚相談所に登録することにしました。

    両親が紹介した見合い相手と結婚したら、絶対に実家に戻ってきて同居しなさいと言われることは目に見えていたので、大阪という都会で結婚相手を見つけて永住しようと考えました。

    結婚相談所に登録しても、そう簡単には結婚相手は見つからないのではないかと不安がありましたが、登録してみるとお見合いだけでなくパーティーやイベントなど、いくつもの出会いの場をセッティングしてくれることがわかったので驚きました。

    1対1はいかにもお見合いという感じがしたので、気軽に参加できるイベントに参加することにしました。

    結婚相談所に登録した人だけが参加できるイベントなので、参加者は結婚を前向きに考えている人ばかりでした。

    自分に合う人はいないのではないかと思っていましたが、話してみると同じ価値観を持った男性や同じ趣味を持った男性がいたことがわかり嬉しくなりました。

    仕事場では男性とよく会話をしますが、プライベートでこんなにたくさん男性と会話をするのは久しぶりだったので楽しい時間を過ごすことができました。

    誠実な人が多いという印象があり、結婚相談所で知り合った人となら結婚しても楽しいかもしれないと前向きに考えられるようになりました。

    現在はイベントで知り合った男性と結婚を前提にお付き合いをしています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP