友達がどんどん結婚をしていきました。私・・・

友達がどんどん結婚をしていきました。

私も結婚をしたいと思うことが多くなり、幸せな家庭を築いている友達が羨ましくて仕方がありませんでした。

結婚をした友達の家に遊びにいくたびに、羨ましくて仕方がなかったです。

合コンにいって出会いを求めたりもしたのですが、なかなかいい出会いがありませんでした。

素敵だと思う人は、結婚願望がない人だったり、気が合わなかったりしました。

効率よく素敵な人と出会いたいという気持ちがあったので、思いきって大阪の結婚相談所に入会をすることに決めました。

私が選んだ大阪の結婚相談所は、かなり会員が多かったです。

20代の若い人も多いですが、私と同じ30代とか40代もすごく多かったです。

わたしは同世代と出会いたいという気持ちが強かったので、すごく安心しました。

大阪の結婚相談所で、いろいろな人のプロフィールをチェックしました。

プロフィールには、職業とか年収、理想のタイプとか趣味など細かい情報が書いてあったので、プロフィールを見ただけで自分と合いそうかどうかもすぐにわかりました。

私は、自分と合いそう、と思った男性を見つけ、その人にお見合いの申し込みをしました。

男性からはOKの返事をもらうことができたので、スタッフにお見合いをセッティングしてもらうことができました。

人生で初めてのお見合いを経験したのですが、とにかく楽しくて仕方がなかったです。

すごく素敵な人だったので、お見合いの時間もあっという間に過ぎていきました。

お見合いをしたことで、その男性のことがとてもよくわかりました。

その男性は、私のことをかなりタイプだといってくれました。

お見合いでは意気投合しすぎて、ずっと笑っていました。

お見合いが終わってから、その男性から連絡先を聞かれました。

結婚を前提に付き合いたいといわれ、すごくうれしかったです。

彼と真剣交際を三か月してから、私たちは結婚しました。

もちろん彼からのプロポーズです。

本当に幸せです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  •  私も年齢が30代後半になり、同年代の友人達の結婚や出産な・・・

     私も年齢が30代後半になり、同年代の友人達の結婚や出産などの話題も多くなり、以前はよく出席していた披露宴などに招待される機会も少なくなり、結婚への近道として同じ目的の人が利用する結婚相談所に入会することにしました。

     入会の際は、大阪に住んでいたせいもあり利用できる結婚相談所がたくさんあり、入会の過程や退会するまで良かった点や悪かった点などいろんな経験をしました。

     まず最初に利用した結婚相談所の入会前の、情報を集める段階で思ったことは、それぞれの結婚相談所が提供するサービスの特徴が異なっており、公式サイトや資料には具体的な紹介制度や料金ブランの他、自社特有のサービスなどが記載されており、自分では記載された成功プランそのままのサービスを受けられるものとばかり思っていました。

    ところが入会してみると自分が理想とするサービスを受けられず満足できなかったことです。

    その原因として、自分では各結婚相談所の表面上の情報を見ただけで特徴を理解したつもりでいましたが、人それぞれ年齢や条件で受けることができるサービスが異なってくるということです。

     そこでこの失敗を繰り返さないように、公式サイトや資料のみで判断することなく、それらの情報も頭に入れた上で、多くの結婚相談所が提供している無料の相談サービスを利用し、実際の店舗に足を運ぶことにしました。

    そこで感じたことが、相談所ごとの専門スタッフの雰囲気や説明方法をはじめ、いろんな点で目に見えて特徴の違いがあり、数社ほど来店してみるとデータマッチング型や仲介型などサービス別に大きく分けることはできますが、基本的なサービスや料金などの大きな違いは無いものの、自分の肌で感じられる大きな特徴がありました。

    そしていろいろ結婚相談所の情報を集める中で私が来店するたびに行っていた質問が、私の年齢や相手に求める条件を具体的に示した上で、どのようなサービスが受けられ、料金がどの程度かかるかを具体的に実行プランとして示してもらうことです。

    この効果が自分にとってはとても大きく現在も利用している自分に最も合う結婚相談所の利用につながりました。

  • 学生の時からずっと大阪で一人暮らしをしていて、ほとんど異性・・・

    学生の時からずっと大阪で一人暮らしをしていて、ほとんど異性との交流もありませんでした。

    25歳を過ぎた頃から、田舎にいる実家の母親から、「そろそろ真剣に結婚のことを考えなさい」と事あるごとに言われており、たまに帰省すると「地元の人ならいい人がいるから、仕事をやめて帰ってきなさい」と言われていました。

    しかし、その当時は仕事も好調でしたし、結婚したいと思うような人も回りにいなかったので、「うるさいなあ」くらいに思っていました。

    しかし、30歳を過ぎて職場の女性がほとんど結婚してやめてしまうと、急にさみしくなってしまいました。

    その頃ちょうど母親が病気になったこともあって、「結婚して母親を安心させてあげたい」という気持ちと、「一緒に人生を歩んでいく人が欲しい」と切実に思うようになりました。

    しかし、私の性格では、今話題になっている婚活パーティーに一人で出席しようという勇気はありませんし、ネットで婚活もこわくてできません。

    できれば、昔ながらの結婚相談所がいいのではないかと考えました。

    けれど、私の持っていた結婚相談所のイメージは、一軒家に相談に行って、登録している数人の男性のアルバムを見せてもらって、その中から選ぶといったものでした。

    安心できていいことは確かですが、登録している人が少ない相談所の場合、高いお金を払って登録しても、良い人に出会える可能性が低くなるのではないかと心配になりました。

    しかし、ネットでいろいろ調べて見ると、小規模や個人で行っている結婚相談所であっても、ブライダル連盟などに入っていれば、数万人単位の登録者から選ぶことができるということがわかりました。

    早速こじんまりとした結婚相談所に相談に行って、入会しました。

    身元をしっかりさせてからでないと入会できないため、その点でもとても安心できました。

    お相手は、本当に全国いろいろな地域の方から選ぶ事ができるシステムになっていました。

    私は、同じ大阪に住んでいて、同じ趣味の方に運よく出会うことができて、カウンセラーの方に支えてもらいながら、なんとかゴールインできました。

    本当に親身になっていただいて感謝しています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP