友達がどんどん結婚していき、いつも悲しい気持ちになっていま・・・

友達がどんどん結婚していき、いつも悲しい気持ちになっていました。

20代のころは友達の結婚も素直に喜ぶことができていたのですが、30代になってから友達の結婚を素直に喜ぶことができなくなっていました。

でも、どんどん友達から結婚の報告がきて、少し辛い気持ちになっていました。

私もそろそろ本気で結婚相手を見つけて結婚をしたいと思っていたので、思い切って大阪の結婚相談所に入会をすることに決めました。

大阪の結婚相談所を利用した人の多くは、一年以内に結婚をしていると知りました。

私は特に成婚率の高い評判のいい結婚相談所を選び入会しました。

私が選んだ結婚相談所は、そこまで入会金とか毎月支払う会費も高くなかったので、安心して入会ができました。

入会をしたら、すぐにいろいろな男性からお見合いをしたいといってもらえました。

こんなにお見合いをしたいといってもらえると思っていなかったので、本当にうれしかったです。

人生で初めて、異性にもてもてだと思いました。

これまで、異性に話しかけられることもあまりなかったので、お見合いの申し込みが殺到したときには、私ってもしかしてすごくもてるのかも、と勘違いをしそうになってしまったくらいです。

私とお見合いがしたいといってくれた男性とはすべての人とお見合いをしました。

お見合いをすることでどんどん異性を会話をすることにも慣れてきました。

私は、ある男性といいカップルになることができました。

その男性は、私と同い年の男性でした。

同い年でしたし、出身地も同じだったのでかなり気が合いました。

会話も盛り上がり、まるで昔からの知り合いのようでした。

その男性から、本気でお付き合いをしたいといってもらえたので、私は彼とお付き合いをすることになりました。

お付き合いは一か月したのですが、ちょうど一か月たった日に私は彼からプロポーズをしてもらいました。

そして、私と彼は結婚をしました。

大阪の結婚相談所を利用したことですぐに結婚ができました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 口うるさい程、実家に帰るたびに両親からは彼女ができたのかと・・・

    口うるさい程、実家に帰るたびに両親からは彼女ができたのかと言われています。

    出会えないのは仕事のせいと言ってきましたが、自分の気持ちにセーブをかけてしまっているのが原因だと思っています。

    気になる女性はこれまで何度も出会って、チャンスもありましたがもう一歩のところで自分の気持ちを伝えることができないでいました。

    心の中では、そうした自分を変えたいと強く思っていました。

    両親からの勧めもあり、大阪にある結婚相談所に登録をすることになりました。

    初めは渋々といった感じでしたが、自分を変えられるチャンスかもと前向きに考えるようにしました。

    最近は女性と話す機会も全くなかったので、婚活パーティーなどに参加して話すのがとても新鮮でした。

    流行の話題なども、自分で調べたりもしていろんな情報を取り入れる努力もしました。

    今までの自分とは大違いで、多くの女性と話せるようになりました。

    婚活パーティーも、次第に慣れてきて心に余裕ができ落ち着いて行動できるようにもなりました。

    理想のタイプは、上品で笑顔が似合う女性です。

    ですが、見た目と内面が違う場合もありしっかりと話して決めないと後悔をすると感じました。

    自分が動いた分、出会いも広がるんだと思います。

    婚活で、いろんな経験をしてとても充実した時間を過ごせていると思います。

    両親も、結婚相談所に登録をしたことで口うるさくなくなりました。

    実家に帰っても、温かく見守ってくれている感じで聞いてこなくなりました。

    そんな両親の気持ちにも応えたいなと思いながら、大阪の結婚相談所には月に1回程度行くようにしています。

    担当者の方とも、じっくりと話て自分に合う女性を紹介してもらっています。

    焦って結婚はしたくないと思っているので、自分が納得できる婚活をしていきたいと思っています。

    これからの自分の未来がとても楽しみです。

    最高のパートナーを探して、誰よりも幸せな結婚をしたいと思っています。

  • これまで結婚したいと考えた女性はいたのですがことごとくその・・・

    これまで結婚したいと考えた女性はいたのですがことごとくその機会を失い、今では自分もすっかり30代も半ばを迎えてしまいました。

    気がつくと5年ほど彼女はおらず、年齢のせいか会社での責任ばかりが重くなって休日も外出するのが面倒臭く一人で過ごすスタイルが楽に思えるようになってきました。

    そんな状態を客観視した時、やっぱりこれではいけないと思い、新たな出会い、それも本格的な結婚に向けた出会いを模索するために結婚相談所への登録を決意したのです。

    さすが大阪の結婚相談所というだけあって、そこに登録されている会員数も実に豊富です。

    私は趣味が映画と音楽なのですが、最初のカウンセリングではそんな趣味のさらに枝分かれするようなところまで聞き込んでくれて個人情報として記録してくれます。

    こう言った細やかな情報がのちにマッチングとなって実ってくるわけです。

    私の場合、結婚相談所が主宰する婚活パーティーなどにも2、3回参加してみたものの、皆の積極的なアピールがものすごくて、逆にカウンセラーさんにお願いして一対一で相手とあってお話しする落ち着いたスタイルで臨みたいということになりました。

    相手の女性も年収や趣味、性格、年齢、学歴などの面でさまざまな要望を出し、それがこちらの希望と一致する場合にマッチングが行われるわけですが、3ヶ月の間に5人くらいの方を紹介してもらうことができ、その中の一人と意気投合。

    こちらの返事とあちらの返事が無事に合致したことによって、めでたくカップル成立ということになりました。

    しかし重要なのはここからです。

    いよいよ自由なお付き合いが得きるようになるわけですが、その中では女性の気持ちや相手の本心などがわからないことも多く、そんな時には結婚相談所のカウンセラーに率直に質問して相手の気持ちなどについて相談に乗ってもらいました。

    そんな心がけが実ったのか、それから4ヶ月ほどが経った頃に私は彼女にプロポーズをして、彼女はそれを受諾。

    私にとって生涯忘れられない記憶となりました。

    今まさに2ヶ月後に迫った披露宴の準備に大忙しですが、仕事と並行して頑張りたいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP