休日は自分の趣味の釣りばかりで、彼女を作ることはしませんで・・・

休日は自分の趣味の釣りばかりで、彼女を作ることはしませんでした。

同僚が次々と結婚をしているのを見ると、いつかはしたいと思っていましたが小遣いが自由に使えなくなるのが嫌でたまりませんでした。

それでも、結婚相手を見つけようと思うようになり飲み会にも出るようにしました。

若い世代の飲み会には話もついていけず、飲み会に参加する時間も無駄のように感じていました。

もっと出会える方法はないかと、大阪にある結婚相談所に登録をしました。

かなり勇気のいることでしたが、婚活がスムーズにいくからと職場の上司が勧めてくれたのがきっかけでした。

結婚相談所はとても気軽に立ち寄れて、担当してくれた方も話しやすいと感じました。

自分の理想の女性像なんかもじっくりと話を聞いてくれました。

私に合いそうな女性を探してくれて、紹介してもらいました。

休日には一緒に釣りができればと思い、釣りが趣味の女性を探してもらいました。

初めて会ったときは、緊張しましたがなるべく沈黙がないように必死に話を続けました。

女性と話すというのも久しぶりだなと思い、何回か会っていく中でだんだんと慣れていました。

結婚相談所に登録をして婚活を始めてから、自分をもっとアピールするにはどうしたら良いかなど悩むこともありました。

悩んだ分、次のデートの時には上手くいったと感じることができたりしました。

積極的になれて、自分が成長できたと思います。

相手のことももっと知ろうと、相手の話もじっくりと聞くようにしています。

見た目だけではわからないこともあるので、相手の内面をもっと知ってどんな女性なんだろうと判断をしています。

キレイな女性が一番ですが、内面も輝いている女性が良いなと思っています。

婚活も何もわからない中で始めましたが、担当者の方がとても丁寧にサポートしてくれたおかげで順調に進んでいます。

結婚相談所の存在は心強く、時には適切なアドバイスもしてくれて助かっています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 20代も半ばになりそろそろ結婚を意識するようになりました。・・・

    20代も半ばになりそろそろ結婚を意識するようになりました。

    これまでつきあった男性もいましたが、どうしても結婚ということになると踏み切れず、結局別れてしまいました。

    お互いの結婚観や人生観といったことがどうしても合わない気がしたからです。

    結婚してしまえばお互いに譲り合って暮らしていくとことが大切だということはわかっています。

    ですが根本的な部分は同じでないと結婚生活を維持していくのが苦しくなるような気がしてどうしても妥協できませんでした。

    そういった自分と同じ価値観の男性と知り合うにはもっと出会いの機会が必要ではないかと考え、婚活目的のパーティーなどにも参加しましたが、どうしても思うような人にめぐり合えませんでした。

    さすがに初めからいきなり仕事や家族について細かく聞くことなどできません。

    ですのでそうしたことがきちんとわかったうえで出会える結婚相談所に申し込んでみようと考えたのです。

    大阪で人気の高い結婚相談所に申し込みました。

    まだ若いから自然な出会いもあるよといわれましたが、実際によい相手と結婚している人の中には結婚相談所を実は利用したという人も多かったですし、自分のあまり回り道をしたくなかったこともあって、結婚相談所を利用してみることにしたのです。

    結婚相談所でははじめからきちんと結婚観などを聞いたうえで相手を選んでくれますので、実際に紹介してもらった人たちはどの人とも話が弾んで楽しかったです。

    お互いの目的が結婚とはっきりしていますので、変な遠慮もなくすっきりとお互いのことについて聞くこともできてすごくよかったです。

    お互い割り切っていますので合わないなと思ったらすぐ次の人を紹介してもらえました。

    結局その後すごく気の合う人と出会うことができ、とんとん拍子に話が進んで結婚が決まりました。

    双方の両親もすごく喜んでくれて今は幸せな新婚生活を送っています。

    結婚相談所でしっかり探して本当によかったと感じています。

  • 私は結婚をするのなら、条件の良い人としたいと思っていました・・・

    私は結婚をするのなら、条件の良い人としたいと思っていました。

    そのためなら、いくらでもお金をかけてもいいという気持ちでいたのです。

    結婚相談所などもいろいろと検討したのですが、大手のところではいくつか入会をしたりして、出会いの機会を作ったりしたものでした。

    27歳の時に入会してしばらくいたところでは、若かったこともあっていくつかの良いお話をもらうことができました。

    ただ、私には安定した仕事や立派な学歴はありませんでした。

    ですから、若さだけが勝負だったのです。

    歯科医師をしている人や薬剤師をしている人、また公務員の人などもいたのですが、条件は良くて付き合いたいと思っても、2~3度会うと自然に連絡が途絶える状態でした。

    やはり自分に何もなかったからだと振り返ることができます。

    その後、少しでも話題の豊富な女性になりたいと思って、趣味をつくることにしたのです。

    スポーツではスノボー、そしてピアノを習ったり、茶道や料理なども少しずつ学びました。

    次に入会した相談所も大手のところでしたが、趣味や特技などを記入することができて、そこからお話をもらうことができたのだと思います。

    それは30歳を超えていた頃でした。

    趣味が合うということからお会いできる人も多かったのですが、結局自分の好みの人とは出会うことができずに相手も決まりませんでした。

    33歳になって半ばあきらめていたころですが、大阪に住んでいる友人から旦那さんの友達を紹介してもらうことができることになりました。

    大阪でお会いすることになって行ってみると、友達夫婦と彼がいました。

    友達の旦那さんの上司だということでしたが、年齢もかなり上でした。

    すでに40代だった彼はとても優しく、素敵な紳士でした。

    年上の魅力を感じることができる男性で、相談所などを利用しなくても出会うことができたのです。

    若い時の理想とは違っているのですが、彼に出会うことができたのは、本当によかったと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP