今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。・・・

今は幸せな家庭を築くことができて、本当に満足しています。

以前、とてもつらい恋愛をしたことがありました。

これも職場での恋愛だったのですが、いつも一緒だったからこそ楽しいこともあれば、嫌なこともあったりして、その中でも幸せな時間を過ごすことができたりしていたと感じています。

しかしながら、自分の職場の同僚で親友と思っていた人にその相手を寝取られてしまったのです。

二人とも毎日会う状況にあって、その上、二人に子供ができてしまい、結婚をすることになって、悲しくて悲しくて死にたいと思うことさえもあったのです。

なかなか立ち直ることができなかったときに、家族に勧められたのが結婚相談所の入会でした。

私自身、吹っ切れた状態ではなかったので気が進まなかったのですが、勝手に親が入会をしてしまい、親のところにいろいろな相手のプロフィールなどがくるようになったのです。

自分でも会いたいと思っていたわけでもなかったのですが、親が進めて一度会ってみることになった男性がいました。

それが今の主人です。

会ってみるととても素朴な人で、飾り気のない雰囲気で私に気遣う様子もなく、明らかに女性慣れをしていないという感じがしました。

そういった素朴さに惹かれる自分がいました。

今までの恋愛では、見た目にも格好をつけるような相手が多く、女性の扱いに長けた人が多かったのです。

それはそれで悪くはなかったのですが、そういった配慮もないような相手がとても新鮮に思えるようになったのです。

大阪の大手の企業で研究や開発の仕事をしている人で、収入もある程度あったのですが、あまり使う機会がないということも言っていました。

ですから、結婚をするということになったときに、使っていなかったお金を使ってくれて、マンションの頭金に当ててくれたりするような優しさもあったのです。

また、賢さといった面でも今までの男性よりもずっと優れていたと思います。

見た目が言い訳ではないのですが、それ以上に素敵な部分を持ち合わせる男性に出会うことができてよかったです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 私が29歳のとき、弟が先に結婚したこともあり、両親から半ば・・・

    私が29歳のとき、弟が先に結婚したこともあり、両親から半ば強制的に結婚相談所に入会させられました。

    入会金および年会費はすべて両親が負担してくれたのを記憶しています。

    社名はあえてふせますが、業界ではそこそこ名前が通っており、払った金額はそれほどリーズナブルではありませんでした。

    半月に2枚~3枚の写真と簡単なプロフィールが送られ、気に入った相手と相談所で面会、そこからデートに出かけるといったシステムになっていました。

    デートはどこに行ってもよいのですが、私は大阪都内の赤坂プリンスホテルをよく使っていました。

    初対面ですから、どこかに遠出するよりも、ランチをしたりお茶とケーキなどで済ますことが多かったです。

    その時に、面会料として1回につき5,000円を支払うシステムでした。

    親を安心させるため、月に2回、土曜日に女性と会うのが私の仕事のようなものでした。

    これは完全に親孝行の一環なんだという割切り感のもとでの行動です。

    さまざまな職種の女性と会いました。

    デパートに勤務する方、歯科助手をされていた方、商社に勤務されていた方、バスガイドをされていた方もいたのを覚えています。

    1年間、人生修行のような感覚で女性とお会いしました。

    しかし、自分にピンと来る女性は残念ながらひとりもいませんでした。

    2度目、3度目のデートをした女性は数名いました。

    でも、そこから先にはすすみませんでした。

    当時、私は、大阪に好きな女性を残して大阪に赴任していました。

    その女性とは別れた形ではありましたが、心の奥底で忘れられない何かがあったのです。

    その女性とは、3年間、毎日のように会い、土日の時間も割いて社交ダンスの練習に明け暮れる日々をすごしていました。

    けんかもすれば心のそこから喜び、大切な二人だけの時間を共有していたのです。

    1年を通して自分が感じたことは、本当に心を開放してありのままの「素」の自分を見せ合った女性でなければ、長くは続かないということでした。

    そのことに気づいた私は、大阪へ向かう新幹線に飛び乗り、その女性のもとへ向かっていました。

    今は、その女性が私の妻であり、二人の子供もいます。

  • 絶対に25歳までには結婚をしたいと思っていました。・・・

    絶対に25歳までには結婚をしたいと思っていました。

    まだ20代前半ですし、私の周りの友達も結婚をしている人はほとんどいません。

    そのため、周りにはそんなに結婚を焦る必要はないのでは、といわれていました。

    でも、どうしても25歳までには結婚をしたいと思っていたのです。

    その夢は10代のころからかわっていませんでした。

    でも、なかなか彼氏ができませんでした。

    結婚は一生のことなので、絶対に適当な人と結婚をするのだけは嫌だと思っていました。

    そのため、大阪で人気のある結婚相談所に入会をすることに決めました。

    大阪の結婚相談所のパンフレットを取り寄せました。

    パンフレットをみたら、結婚相談所を利用したことですぐにカップルになることができ、結婚ができたという人の体験談も多くのっていたのでかなり参考になりました。

    その体験談をみたら、ますます結婚をしたいという気持ちが高まり、すぐに入会を決意し申し込みました。

    私はまだ23歳だったので、かなり若い部類だといわれました。

    あまり23歳で入会をしている女性は少なかったようで、若い女性が好きだという男性からかなりお見合いの申し込みがありました。

    こんなにモテたのは人生で初めてだと思いました。

    いろいろな男性とお見合いをして、一対一でいろいろと会話をしたことで、私はかなり気が合う人を見つけました。

    その男性は、わたしよりも15歳も年上の人でした。

    でも本当に素敵な人で、この人とだったら一生安心して暮らしていけると思ったくらいです。

    その男性の年収もすごく高くて、結婚相手にはぴったりだと思いました。

    すぐにその男性と真剣交際をスタートしました。

    交際をしている間も本当に幸せで、どんどん彼のことが好きになっていきました。

    交際をスタートさせて3か月目に彼からプロポーズをされました。

    そして無事に結婚ができ、子宝にも恵まれました。

    25歳までに結婚をするという夢も叶えることができ本当に幸せです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP