九州の宮崎で生まれ高校時代まで過ごし大阪の大学を卒業し保険・・・

九州の宮崎で生まれ高校時代まで過ごし大阪の大学を卒業し保険会社に就職しました。

両親は地元宮崎で地元料理のお店を経営し将来は私がそのお店を引き継ぐ事になるのです。

保険会社の人事教育は全てに亘って行き届いて居り、どの業界にも対応できるよう訓練を受けます。

従って実家のお店を引き継ぐ場合でもその基礎知識は十分に生かされる事になります。

地元で嫁さんを貰い一緒にお店を切り盛りする事を目標にしています。

女性に関しては大学時代に数人の女性とお付き合いをしましたが、そのまま自然消滅しました。

ある時両親から連絡があり、田舎料理のお店を父親の代だけで終わらせるとの事でした。

現地の過疎化が進みお客様の数が明らかに減って居り将来とも悲観的な材料が多く、黒字の状態を継続させながら閉店したい旨の説明を父親から受けました。

私に取っても重大な問題で有り、将来は宮崎で嫁を貰いお店の経営の話が根底からひっくり返る事になるのです。

30半ばにして自分の生き方を再検討し、保険会社で自分の生きる道を探す事に決めました。

其れと共に自分の人生のパートナーとしてこの大阪で嫁さんを探す事に決めました。

インターネットで結婚相談所を検索し評判の良い相談所に出向く事にしました。

交通の便の良い所に事務所を構える結婚商談所は入りやすく、明るい雰囲気で自分の緊張感が緩みました。

必要事項を記入し登録が終わり、アドバイザーの方から今後の連絡方法等の説明を受けました。

一週間後位に連絡があり、大阪の某ホテルでお相手と会う事になりました。

お相手は健康的な美人で私の好みでした。

アドバイザーの方からの双方の紹介があり、後は自分達でその日を過ごしました。

彼女は元バレーボールの選手で現在は大阪の某企業の営業担当者ですが、元々は大分市出身でバレーボールの関係で某企業に就職したとの事でした。

スポーツ関係の女性と話すのは初めてでしたが、あっさりしてとても新鮮な感じがしました。

私が宮崎で彼女が大分ともに九州出身で身近に感じお付き合いを始める事に決めました。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 大阪で結婚相談所を利用しましたが、カウンセラーさんとの相性・・・

    大阪で結婚相談所を利用しましたが、カウンセラーさんとの相性が大切だと思いました。

    いくつかの結婚相談所に登録をしてみましたが、カウンセラーさんによって、親身になって相談にのってくれたり、淡白な対応をされたり、対応が違うと思いました。

    しかし、カウンセラーさんが本気で結婚相手を探してくれたとしても、結婚を成功させられるかどうかは、2人の努力によるものです。

    だれかの協力で一時的にカップルが成立したとしても、ずっと周囲の人が協力してくれるとは限りません。

    私はカウンセラーさんからいろいろな話を聞いてみて、ためになると思いましたが、結局は自身の努力が大切なのだという結論に至りました。

    しかし、そう考えることができるようになったという意味では、カウンセリングを受けてみてよかったと思いました。

    私は30代ですが、それまでろくに恋愛をしたことがなく、出会い系サイトに騙されたこともありました。

    結婚相談所は、料金はそれなりにかかりますが、きちんとしたシステムで運営がされているので、信頼ができると思います。

    登録をしている女性も、本気で結婚を考えている人が多いと思いました。

    結婚相談所を利用するときは、できるだけたくさんの人と関わるようにしたいですね。

    人はそれぞれ相性というものがありますので、友達としてはよいが、恋愛対象としては考えられない人や、友達にすらなれそうにない人まで、さまざまな人がいます。

    たくさんの人と出会うことしか、理想の相手を見つける方法はないのかもしれません。

    たまたま、1回目で理想の相手と出会えるかもしれませんが、できるだけたくさんの人と出会ってみましょう。

    そうすることで、いろいろなことを考えるきっかけになります。

    私は32年間彼女がいないので、まだ入り口にすら立っていないのかもしれません。

    しかし、結婚相談所を通して女性と知り合えたという経験は、私の人生にとって宝物となるでしょう。

    なにごとも、一歩踏み出してみなければ、始まりません。

  • 実家は違いますが、学生時代から大阪で暮らしているので、結婚・・・

    実家は違いますが、学生時代から大阪で暮らしているので、結婚後も大阪に住みたいと思っていました。

    学生時代にも女性の少ない学部にいて、就職先も、研究職のためほとんど女性がいないという有様でしたので、ある程度の年になって「さあ、結婚」と思っても、相手がいませんでした。

    人づてに紹介してもらったことは何度かあったのですが、その時はまだ結婚したいとは思っていなかったため、やんわりとお断りしてしまいました。

    そのため、同じ人に頼むわけにはいかないなあと思い、自分でなんとかすることにしました。

    異性に対して積極的なタイプではないので、婚活パーティーなどに出かけたりすることはいやでした。

    ですので、ゆっくりと選べる結婚相談所ならよいのではないかという結論に至りました。

    しかし、調べてみると、大阪には山のように結婚相談所があり、どこを選んだらよいのかわからなくなってしまいました。

    最初は、個人で営業している小さいところの方が親身になってくれそうでいいかなと考えていたのですが、登録している人が少ないと、なんだか密度が濃くなってしまいそうでちょっといやだったので、人数が多くて、もう少し大きい規模のところを見て行きました。

    金額に関しては、極端に高くなければそこそこは払っても大丈夫だと思っていましたので、あくまで評判や口コミから判断して、結局大手の会社が行っている結婚相談所に決めました。

    結婚相談所とはいっても、そこは今風で、ネットで相手のプロフィールや写真を見ることができるというシステムで、登録しているデータからマッチングする相手を探し出してくれたりと、サービスも豊富でした。

    平日はほとんど疲れて寝てしまうため、休日の昼間に家にいながら相手を探すことができるというシステムは、とても助かりました。

    最初はなかなか見つからなくて、大丈夫かなあと心配になったのですが、3ヶ月くらいたってから、良さそうな人を見つけて、アプローチしました。

    それから実際に3ヶ月交際してプロポーズし、結婚しました。

    専任のアドバイザーの方に相談できますので、困ることもなかったです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP