ブライダル近畿

大阪の結婚相談所 住所:大阪府大阪市天王寺区生玉前町1-26-201
電話番号:0643056430
連盟:JBA

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 自分では恋愛をしてそのうちに結婚できるだろうと思っていまし・・・

    自分では恋愛をしてそのうちに結婚できるだろうと思っていました。

    仕事に追われる毎日で、恋愛どころか出会いすらないことに焦りも感じ始めました。

    私よりも両親の方が心配していたようです。

    早く結婚をして落ち着いてほしいというのがひしひしと伝わってきました。

    大阪に上京して一人暮らしをしているので、年末やお盆などに帰省すると「彼女はできたの?」と口うるさく聞いてきます。

    両親を安心させたいと思う一方、なかなか普通の生活の中で女性との出会いがないという悲しい現実でした。

    大阪にいる友人と久しぶりに飲みに行くことになりました。

    友人は、最近で会った女性と結婚を考えているという話でした。

    女性との出会いは、結婚相談所だったと聞いて少し驚いてしまいました。

    そういう出会いもあるかと思い、自分も思い切って結婚相談所の入会を決めました。

    いろんな女性に出会えるなら嬉しいと思い、コンシェルジュの方にもいろいろと相談をしました。

    同じ趣味を持っている女性を探していたので、プロフィールから探してもらうことにしました。

    サーフィンが好きですが、なかなかそういった女性は日常の中では出会えませんでした。

    サーフィンに行った時に、声をかけるという勇気もありません。

    カップルで来ている人が多いので、一人で寂しいなと思うこともあります。

    同じ趣味なら、一緒に出掛けることもでき楽しい時間を過ごせそうと思いました。

    結婚相談所に入会してから、5人の女性を紹介してもらいました。

    キレイな女性ばかりでしたが、話してみると話し方が気になってしまったりあまり教養がないなと感じてしまったこともありました。

    見た目で判断せずに、内面をしっかりと見極めるのは大事なことだと思いました。

    一緒にサーフィンへ行ってくれた女性は、話しやすく友達のような感じですぐに仲良くなれました。

    趣味が同じだと話も盛り上がり打ち解けるのが早いです。

    結婚相談所に入会したことで、多くの女性に出会うことができて婚活も今のところ上手くいっています。

  • 若い時に結婚をして、バツイチになりました。・・・

    若い時に結婚をして、バツイチになりました。

    息子が一人いますが、子育てを一人でしていくのが大変だと感じることもあります。

    父親が必要だったのかなと自分の選択に悔いることもありました。

    シングルマザーになり、仕事も安定してきて心に余裕ができはじめるとやっぱり再婚をしたいと思うようになりました。

    息子もまだ幼いので、再婚して一緒に子育てをしてくれる男性がいたらと日々思うのが強くなりました。

    子育てや仕事を一人でしていると、子どもが寝てから一人の時間がとても寂しく感じます。

    いろんなことを相談できる、これからの人生を共に過ごしてくれる男性がいたらと思いました。

    バツイチでも、幸せになりたいという気持ちを諦めたくなくて大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    いろんな希望がありましたが、多くの男性に会っていこうと決めました。

    子持ちで引け目を感じていましたが、子持ちでも良いと言ってくれる男性も多く登録していると知って気持ちが楽になりました。

    日常の生活では、出会いの範囲も狭いのでこんなに多くの男性と話せるのはすごいと感じました。

    大阪にある結婚相談所に登録をしなかったら、出会えなかったと思うと一つ一つの出会いを大事にしていきたいと思いました。

    結婚を意識できる相手と出会いことができ、順調にデートを重ねています。

    バツイチになった時は、どん底にいるような気がして生きていくのも精一杯でした。

    そう思うと、今は自分の未来もしっかりと見えてきて楽しい毎日が送れています。

    息子にとっても私にとっても、新しい出会いで幸せになれると感じています。

    人生にはいろんなことがあるので、信頼できるパートナーがいるというのはとても心強いと思います。

    お互いを信頼し合えるパートナーと結婚をしたいです。

    結婚相談所の方には、いろんなアドバイスをもらい弱気になった時も励ましてもらい感謝しています。

    これからも子育てや仕事、自分の幸せも全てに負けないでいきたいと思います。

  • 私は高校中退をしてからひきこもりをしていました。・・・

    私は高校中退をしてからひきこもりをしていました。

    そのせいか、社会復帰した後も女性とのご縁がありませんでした。

    同僚の紹介で知り合った人もいたのですが、付き合うのを前提に遊びに行かないかとラインで訊いて、遊園地へ行こうという返事がきて、実際にデートをしたこともあります。

    しかし、その結果は惨敗でした。

    デート自体はそこまで悪くなく、楽しかったのですが、そのデートの終わりに好きですと告白して付き合おうとしたのですが、まだ友達だよね、と振られてしまいました。

    どうしても、青春時代を送ってこなかったツケが溜まっていて、タイミングとか雰囲気などが分からない部分があったのです。

    そして、大阪の結婚相談所に登録することになりました。

    お見合い形式ならば、結婚を前提にお付き合いできると思ったからです。

    つまりは、恋愛をしたくなかったからです。

    どうせ、女性なんか少なくて競争率が高いだろうな、と思っていたのですが、そこは日本の首都である大阪の結婚相談所ということで、女性もかなりいました。

    まず、結婚相談所でしたことは写真撮影です。

    やはり、外見が駄目だと幾ら性格が合っても友達で終わってしまいます。

    そして、大阪の結婚相談所で本格的に活動をしたいと伝えると、写真を見せられ、最高5名の人と月に申し込めると言われました。

    その大阪の結婚相談所は、お見合いをセッティングしてくれて、写真を見た相手が大丈夫ならばお見合いを開始するという形式でした。

    結婚相談所に5名申し込んで、大体月1人は会うことができました。

    多くの場合、そのお見合いから次のステップに上がれないのですが、結婚相談所が色々とアドバイスをしてくれて、何とか2年で結婚をすることができました。

    結婚相談所の人が親身になってアドバイスをしてくれたのが良かったですね。

    妻とは結婚してからデートをしました。

    デートが下手と笑われましたが、今ではそうしたことも笑い話として話せて幸せです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP