アンモード・ブライダル

大阪の結婚相談所 住所:大阪府大阪狭山市岩室2-138-1
電話番号:0723672126
連盟:仲人ネットコム

  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりませ・・・

    人との出会いというのは、いつどのようにあるのかもわかりません。

    私も普段の周りの人とのかかわりで、良い出会いがあったりすることもあるのですが、意外にそれは恋愛に結びつかないものでもあるのです。

    友達としてはよい人というように思われることが多く、付き合う異性として見られることが少ない気がしていました。

    それでもやはり結婚をしたいという気持ちがあったので、28歳くらいから焦りを感じるようになりました。

    女性としてみてもらうことができないのなら、初めから結婚を意識している人との出会いの場が必要だと感じたのです。

    そこで結婚相談所を利用するということを考えるようになりました。

    いろいろなところが候補としてあったのですが、中でも大きな規模でやっているところにすることにしたのです。

    芸能人を起用した宣伝をしているところで、成婚率が高く、大阪本社である会社で支社が地元にあったので、そこに行ってみることにしました。

    駅の近くのビルで、向かい側に歯医者のある建物でしたが、それほど人の行き来が激しいわけでもなかったので、気軽に入ることができました。

    入り口には胡蝶蘭が飾ってあって、少し高級感のある雰囲気でした。

    入ってみると、とても丁寧で親切な雰囲気で、とても話をしやすい環境にあって、安心感がありました。

    今出ている相手のプロフィールについて、簡単に説明をしてもらうことができました。

    それを聞いて、これだけのよい条件の人との出会いというのはそうはないと思い、入会をすることにしました。

    実際に入ってみると、話で出ていた人などでもなかなか物事がうまく進むわけではないということを実感したのです。

    5人ほど会ったのですが、結局結婚を前提に付き合いをするという相手はいなかったのです。

    それでも知り合いを増やすことはできました。

    その後、退会をしてから友達の紹介で今の彼と付き合うことになりました。

    結婚をするつもりでいます。

    結婚相談所を結局は頼ることなく、結婚相手を見つけることができたのです。

  • 結婚生活というのはとてもいいものだと思います。・・・

    結婚生活というのはとてもいいものだと思います。

    ずっと独身できていて、好きなように生活をしてきました。

    帰りは飲みに行ったり、外食をしたり、男同士の付き合いというのもあるので、それを楽しんでいたという部分もありました。

    でも一人でマンションに戻ってきて、コンビニのお弁当を食べたり、病気になったときに一人で耐える時間というのは、とてもむなしいものでした。

    結婚に対しての意識はあったものの、踏み出せない自分がいたり、相手も見つからない状態でもあったので、諦めもありました。

    その気持ちが変わったのが、知り合いから結婚相談所を利用した話を聞いてからでした。

    知り合いは大きな結婚相談所で知り合った素敵な女性と結婚をすることができたことを嬉しそうに話してくれました。

    そんな話を聞いてみても半信半疑だったのですが、とりあえずその知り合いが利用した相談所に行ってみることにしたのです。

    コンサルタントの女性はとても親身になって話をしてくれて、いろいろな成婚例を説明してくれました。

    そこで少しその気になってしまった私は、その場で入会をすることに決めてしまったのです。

    その後、複数の女性との出会いがありました。

    子供がいて主婦らしい雰囲気の方もいれば、少し若い派手な女性もいました。

    やはり第一印象というのは大切で、実際に会ってみることでこの人とは合わないとか合うというのがなんとなくわかるようになりました。

    そして5人目くらいだったと思うのですが、仕事もして自立をしている女性で素朴な雰囲気の方と出会うことができたのです。

    都内ではない方だったのですが、何度か会ううちに一緒にいたいと思うようになったのです。

    その後、彼女と結婚するという話は順調に進んで出会ってから1年ほどで入籍をしました。

    今は大阪で二人で生活をしているのですが、やはり一人で暮らしているよりもずっと気持ちが穏やかにいられている気がします。

    本当に彼女に出会えてよかったと実感する毎日です。

  • 私は、大阪近県に住んでいたのですが、観劇が趣味で、独身当時・・・

    私は、大阪近県に住んでいたのですが、観劇が趣味で、独身当時から大阪の劇場やホールによく通っていました。

    しかし、終演時間が遅くなると、宿泊しなければいけなくなることも多く、「やはり大阪に住んでいると、いろいろな面で便利だなあ」と感じていました。

    ですので、ある程度の年齢になって婚活を始める時には、結婚後に大阪に住めるということを一番の条件として考えていく行くようにしました。

    大阪は人口が多いですから、単純に考えて、その条件ならすぐに見つかるのではないかと思って、最初は慣れていなくて不安だったこともあって、個人で経営しているという結婚相談所に入会しました。

    しかし、失敗したのは、登録している男性の数が少なかったことでした。

    月々増えていくという感じでもなかったので、「この中からお相手を選ぶことは無理」と思い、数ヶ月で退会しました。

    それからしばらくは、ネットや雑誌などで、自分に適した結婚相談所探しに時間を費やしました。

    今では、結婚相談所という名前でなくても、おしゃれなオフィスに相談に行くことができて、ネットでも自由にプロフィールを閲覧できて、気にいった異性に紹介してもらえるというシステムを持つ会社があることを知りました。

    登録している人数も、とにかく多いのでびっくりしました。

    専任のカウンセラーの方もついてもらえるので、結婚相談所と同じ形態です。

    早速、何社かの中からクチコミで評判の良かった会社のサービスに登録してみました。

    ネットで閲覧できるというのは、仕事をしている私にはとても有難いシステムで、休日にゆっくりと自宅で見ながら検討することができたので、とても楽な気持ちで取り組むことができました。

    幸い、あまり時間のたたないうちに、「この人に会って見たい」という方に出会えたので、仲介をしていただきました。

    メールのやりとりを続けて、実際に合ってみると、自分にとても合った方のように感じました。

    相手もそのように思ってくれていたようで、観劇をたまには見に行きたいという要望も正直に話してみましたが、大丈夫ということでした。

    今は、婚約期間中ですが、挙式の日が待ち遠しいです。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP