もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。・・・

もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。

定年後はふたりでいろいろとおいしいものを食べたり、たまには旅行などにいったりして楽しく過ごそうと話していたのに、あまりに急でなかなかショックから立ち直ることはできませんでした。

子どもはいましたが二人とも男の子だったこともあって、それぞれの奥さんの実家のほうと懇意にすることが多かったです。

また遠方でしたので、心配はしてくれましたが、だからといって気軽に会いに来てくれるというのはむつかしかったですし、それも仕方がないとあきらめていました。

ですが仕事帰りにスーパーやコンビニで弁当などを買って家で一人で食べる生活は何ともわびしいものでした。

そのうち慣れるかと思っていましたが、慣れるどころかますますつらさがますばかりで、せめて話相手がほしいと切実に感じるようになったのです。

妻に先立たれた夫は老け込んでいくというのは本当だな、などと考えたりしていました。

それでたまたま仕事関係の人とそんな話を雑談していると、再婚してみてはどうですかといわれたのです。

今更再婚なんてと笑うと、最近は中高年の再婚はすごく多いですよと教えてくれました。

それでいろいろと調べてみると大阪のある結婚相談所では中高年の比率も多く、みんな積極的に人生の後半戦を楽しく過ごす相手を探していることがわかりました。

それで自分も思い切って登録してみようかという気持ちになったのです。

さっそく登録してみると確かに自分と同じくらいか、もしくは自分よりもっと上の年齢の人もたくさん登録しているようでした。

自分より上の人も多いということでなんだかリラックスできた気分になり、本当に楽しくいろいろな女性と食事にいったりできました。

その中の一人で、自分のように数年前に配偶者を亡くした女性がいました。

その人は一人で気楽などとは感じず毎日さみしいといっていました。

今はその女性と籍をきちんと入れ支えあって暮らしています。

料理の上手な人で満ち足りた毎日です。

結婚相談所に登録して本当によかったと感じています。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 友達がどんどん結婚していったので、すごく焦っていました。・・・

    友達がどんどん結婚していったので、すごく焦っていました。

    私もすぐにでも結婚をしたいと思うことがとても多くなりました。

    もう年齢も30代後半ですし、合コンにいっても男性からあまり相手にされない年齢にもなっていました。

    こんなことでは一生素敵な彼氏も見つけることができないし結婚もできないと思ったので、大阪の結婚相談所に入会をすることに決めました。

    大阪の結婚相談所を利用して結婚相手を見つけた友達もいたので、その友達のように自分も結婚相手を見つけたいと思っていました。

    結婚相談所を利用するのは人生で初めてでした。

    そのため、少し緊張していました。

    でも、スタッフがとても親切で優しかったので、安心して利用ができました。

    最初にプロフィールを作成してとスタッフにいわれました。

    プロフィールを作成したことが今までなかったので少し不安でしたが、それもスタッフが教えてくれました。

    結婚相手を探している人が知りたい情報はこんなことだから、そこを重点的に詳しく書いてといわれました。

    でも長すぎると読むのが面倒になるので、あまりだらだらとした文章は書かないように、ともいわれました。

    私は、スタッフが教えてくれた通り、きちんと細かく書きました。

    でも文章が長すぎてしまわないように注意しました。

    プロフィールを作成したら、その日にすでに私に興味をもってくれた男性がいました。

    その男性も30代後半で同世代でした。

    お見合いをしたいといってもらえたのでお見合いをすることになりました。

    お見合いも人生で初めてでしたが、スタッフのアドバイスのおかげでスムーズにできました。

    お見合い相手の男性は同世代だったのですぐに意気投合することができました。

    その男性といろいろな話をして盛り上がり、最終的に結婚をすることになりました。

    とても真面目で誠実な人だったのでかなり安心しています。

    こんな人と出会うことができ幸せです。

    大阪の結婚相談所を利用して本当によかったです。

  • 母子家庭の家に生まれて、生活が苦しかった事もあり、育ててく・・・

    母子家庭の家に生まれて、生活が苦しかった事もあり、育ててくれた母親に、結婚するならお金持ちの男性で玉の輿に乗りなさいと言われて育ってきました。

    お金持ちの男性と知り合う方法が解らなかった母に言われた通りに、必死に勉強して一流大学を出て一流企業に就職しました。

    実際に、会社の同僚の男性の何人かと付き合いましたが、同僚の男性たちは母親が言っていたように玉の輿に乗るほど裕福な男性ではありませんでした。

    どうしても、お金持ちの男性と結婚したくて、ネットで探していたら大阪にある男性はお金持ちしか入会できない結婚相談所がある事を知りました。

    その大阪の結婚相談所なら、お金持ちの男性と知り合って玉の輿に乗れると確信したので、問い合わせて入会条件を調べました。

    女性の条件は、年齢が25歳以下で、厳しいビジュアル審査があると書かれていたので、早速審査に応募しました。

    写真審査に通って、3回の厳しい面接を通過して審査に合格して、なんとか入会する事ができました。

    入会したら、お金持ちの男性との婚活パーティーイベントの内容が書かれた予定表が届きました。

    婚活パーティーに参加するには、女性の参加費の方が男性より高くて、驚かされました。

    さらに、収入が高い男性が参加するパーティーほど、女性の参加費が高かったけど、迷わず一番高い参加費のパーティーを選びました。

    婚活パーティーに参加当日に会場に行くと、男性よりも女性参加者が3倍以上多くてライバルがかなりいました。

    男性参加者のプロフィールは事前に配られていたので、お目当ての男性に絞って猛烈にアタックしました。

    フリータイムでは、彼と社交ダンスを踊って仲良くなって、告白タイムでカップルに慣れました。

    それから、忙しい彼と週末デートを中心に半年間の交際をして、クリスマスの夜に彼にプロポーズされて、彼と結婚できました。

    夢にまで見た玉の輿に乗って、家政婦付きの大豪邸で、なんの不自由もなく幸せに暮らしてます。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP