私は現在結婚相談所を利用したことで既婚者となりましたが、・・・

 私は現在結婚相談所を利用したことで既婚者となりましたが、大阪に住んでいたこともあってか、様々な結婚相談所の会社が自分が利用できる便利な場所にあり、過去には数社の結婚相談所を利用しており、現在に至るまで失敗も含めていろんな経験をすることとなりました。

まず利用する前の考えは、とにかく入会し、お互いの条件さえ合えば自動的に相手を紹介され、そのまま結婚に繋がると安易な考えでしたがうまくいくはずはなく、高い入会金を支払ったにも関わらず退会することとなりました。

そこで次は積極的に利用しさえすればきっとよい出会いがあるに違いないと思い、利用料金が安い結婚相談所を利用しましたが、会社のスタッフも相手を紹介をするのみで、その後のアドバイスなども一切なく退会することとなりました。

 このような経験から、時間や費用を無駄にしないために先ずは自分で結婚相談所に関する情報を積極的に集めることにしました。

先ず利用する会社を絞る際の最低条件として参考にしたのが、日本結婚相談協会や日本ブライダル連盟などの業界団体にきちんと所属しているということです。

理由としては今までは名前を見たり聞いたことがあるなど自分の直感や料金のみで会社を選んでいましたが、一定の条件を満たした会社のみしか入会できない業界団体に所属していることが信頼と実績につながっていると思ったからです。

 次に各結婚相談所の特性を理解した上で入会するということです。

現在の結婚相談所はサービスの特徴が細分化されており、ただ紹介をするのみではなく、お互いの性格や価値観を慎重に調査した上で、理想とする条件が合致した場合のみに実際に会うという、結婚に至るまでの期間が短いものや、逆にはじめはある程度条件が合えばお互い会い、時間をかけて結婚に至るということを特性としている会社があり、私は後者の時間をかけて結婚に至る会社を利用しましたが、紹介される人の数の多さとお互いの合意で実際に会うことのできる機会が多かったのが成功に繋がったように思えます。

このような経験をしたことで現在は幸せな家庭を築いており、失敗はあったものの今ではよい経験と思える結婚相談所の体験談です。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。・・・

    もう少しで定年という年齢になって、妻を病気で亡くしました。

    定年後はふたりでいろいろとおいしいものを食べたり、たまには旅行などにいったりして楽しく過ごそうと話していたのに、あまりに急でなかなかショックから立ち直ることはできませんでした。

    子どもはいましたが二人とも男の子だったこともあって、それぞれの奥さんの実家のほうと懇意にすることが多かったです。

    また遠方でしたので、心配はしてくれましたが、だからといって気軽に会いに来てくれるというのはむつかしかったですし、それも仕方がないとあきらめていました。

    ですが仕事帰りにスーパーやコンビニで弁当などを買って家で一人で食べる生活は何ともわびしいものでした。

    そのうち慣れるかと思っていましたが、慣れるどころかますますつらさがますばかりで、せめて話相手がほしいと切実に感じるようになったのです。

    妻に先立たれた夫は老け込んでいくというのは本当だな、などと考えたりしていました。

    それでたまたま仕事関係の人とそんな話を雑談していると、再婚してみてはどうですかといわれたのです。

    今更再婚なんてと笑うと、最近は中高年の再婚はすごく多いですよと教えてくれました。

    それでいろいろと調べてみると大阪のある結婚相談所では中高年の比率も多く、みんな積極的に人生の後半戦を楽しく過ごす相手を探していることがわかりました。

    それで自分も思い切って登録してみようかという気持ちになったのです。

    さっそく登録してみると確かに自分と同じくらいか、もしくは自分よりもっと上の年齢の人もたくさん登録しているようでした。

    自分より上の人も多いということでなんだかリラックスできた気分になり、本当に楽しくいろいろな女性と食事にいったりできました。

    その中の一人で、自分のように数年前に配偶者を亡くした女性がいました。

    その人は一人で気楽などとは感じず毎日さみしいといっていました。

    今はその女性と籍をきちんと入れ支えあって暮らしています。

    料理の上手な人で満ち足りた毎日です。

    結婚相談所に登録して本当によかったと感じています。

  • 付き合っていた人と別れて35歳の私は途方に暮れていました。・・・

    付き合っていた人と別れて35歳の私は途方に暮れていました。

    周りの友人や知人はみな結婚してしまい、「これからどうしよう」と不安な気持ちになりました。

    年齢的にも将来、子供を望むのなら早く結婚したほうが良いのです。

    田舎の母に相談したところ、「このまま田舎で相手を見つけるのか。

    大阪で生活したいのならそちらで結婚相談所にでも入会しなさい」と言われました。

    正直なところ、「お金を払ってまで結婚相手を見つける」ということに迷いがあったのですが、35歳という年齢も考慮してネットで「結婚相談所」の情報を収集し、お値打ちで会員数のたくさんいる結婚相談所に申し込みをしました。

    入会金は6万円で月々の支払いは7000円です。

    大手ではありませんが、中堅の会社で老舗のところです。

    会員数も大阪都内ではかなりの人数がいて期待が持てました。

    プロフィールと写真を見ながら好みの男性を探してきます。

    もちろん、相談人の方からおすすめの方も紹介してくれます。

    「年齢的にも女性として若いといわれる時期は過ぎており厳しいかもしれない」と思っていましたが、意外にも男性からのアプローチはありました。

    とはいっても、自分よりも年上の方からのほうが多かったように思います。

    私的には同世代の方との結婚を望んでいたので、自分が「いいな」と思う方を紹介してもらうことにしました。

    はじめの数か月は、実際にあってみると「あんまりだな」と思う出会いばかりだったのですが、半年後に今の主人に出会うことが出来ました。

    彼のほうも自営業を継ぐことが決まっており、そのことでなかなか恋愛では成就できないということでした。

    性格も見た目も悪くないのに条件的なもので結婚までたどり着けないこともあるのです。

    私は、大阪に住みたいことが条件だったので、彼の自営の仕事も気になりませんでした。

    結婚相談所での出会いから、約半年後にはプロポーズされて承諾し今は幸せな結婚生活を送っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP