私は、昔から結婚願望がありました。し・・・

 私は、昔から結婚願望がありました。

しかし、結婚どころか出会いすらなかなかなかったのです。

良いなと思う方にはだいたい奥さんか彼女がいるのです。

なので、諦めざるをえませんでした。

 そんなとき、私の友人が結婚を決めました。

嬉しい半面、とてもうらやましく思いましたね。

旦那さんのことを聞いてみると、仕事がらみではないというのです。

どうやって知り合ったのか聞いてみたら、結婚相談所でした。

友人は、最初は大阪の各地で行われているイベントに参加していたそうです。

しかし、結婚について真剣に考えている男性はほとんどいなかったそうです。

その点結婚相談所はお金はかかりますが、結婚を真剣に考えている男性は多いとのことでした。

なので、本気で結婚したいなら結婚相談所はおすすめだと言っていましたね。

 確かに、私は結婚したいし、出産することを考えたら今すぐにでもした方がいいでしょう。

なので、結婚相談所に入会することにしたのです。

 入会してすぐ、専用サイトに載せるためのプロフィールを作成しました。

どんなことを載せようか迷いましたが、他の方のプロフィールを参考にして何とか作成しました。

そして、作成してから1週間位経つと、メッセージが届きました。

見ると、私と共通点が多い男性からでした。

私は趣味がピアノなのですが、彼もピアノを習っているとのことです。

その後もメッセージでやり取りをして、実際に会うことになりました。

とても楽しく、趣味のピアノのことについてや仕事のことなど、色々とお話できました。

同年代の男性とお話する機会なんて久しぶりすぎて、実は最初は緊張していたのです。

しかし、楽しい時間を過ごすことができて、あっという間に感じましたね。

 そんな彼と半年間付き合って、とうとう結婚することになりました。

こんなにスピーディに結婚が決まったのも、結婚相談所のおかげだと思っています。

とにかく早く結婚をしたいと思う方は、結婚相談所をおすすめいたしますよ。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 20代の頃に勢いで結婚したことがありましたが、お互いが未成・・・

    20代の頃に勢いで結婚したことがありましたが、お互いが未成熟だったこともあり、喧嘩別れをしてしまいました。

    結婚するときに両親からまだ早いと言われたのにも関わらず押し切って結婚した背景があったので、離婚を報告するときには申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

    そのため再婚することにも躊躇いを感じ、40歳目前になるまでずっと独身を通してきました。

    しかし周囲の友人たちが子どもの話をしたり、嫁と一緒に旅行をして楽しかったという話を聞くたびに孤独を感じるようになりました。

    このまま一生、独身を通したら気楽だけれど老後は寂しいのではないかと考えるようになったので、大阪にある結婚相談所に登録することにしました。

    その結婚相談所では、お見合いをセッティングしてくれるだけでなく、登録している人だけが参加できる婚活イベントやパーティー、セミナーに参加できるというのが魅力だったからです。

    特に離婚してからはほとんど恋愛にも縁がなくなっていたので、女性とデートをすることに不慣れさを感じていました。

    そのためセミナーに参加したら、少しは気の利いた言葉を言えるようになったり行動をとれるようになるかもしれないと期待したからです。

    セミナーに参加している人のほとんどが真剣に講師の話を聞いていましたし、かなり役立つ話が多かったのでしっかりメモを取りました。

    婚活イベントは趣向を凝らしたものが多かったのですが、料理を一緒に作るというものに参加しました。

    グループに分かれて決められた料理を講師の指示に従って作るのですが、同じ作業を楽しみながら会話をすることができるので、話題がつきることがありませんでした。

    作った後は一緒にご飯を食べるので距離を縮めやすいのが良かったです。

    料理を作るイベントで同じグループになった女性に好感を抱くようになったので、今度は1対1でセッティングをしてもらうことにしました。

    積極性が大事だと思うので頑張っていますが、結婚相談所のスタッフもしっかりサポートしてくれるのでありがたいです。

  • 大阪の結婚相談所にお世話になりました。・・・

    大阪の結婚相談所にお世話になりました。

    私は40代で結婚経験はなく、これまであまり結婚したいと思うことがなかった為、なんとなくズルズルと独身を続けていました。

    しかし、ここ数年で独身仲間だった人たちがどんどん結婚していって、気付けば独身は自分だけという事態になり、急に焦りが出てきて結婚相談所に登録することにしました。

    婚活の媒体は色々とありますが、結婚相談所を選んだのは私のような年齢高めの人でも合う相手を見つけてくれると思ったからです。

    パーティーで20代、30代の中に混ざるのは浮いてしまいそうですし、参加者の女性も自分より大分若い人が多そうなので何を話したら良いかわかりません。

    男性の多くは若い女性と結婚したいと思うのかもしれませんが、私は若くても30代半ば、できれば自分とあまり変わらないアラフォーの女性が良いと思っていました。

    結婚相談所ならば幅広い年代の女性が多そうだなと思い登録することにしました。

    私が登録したのは仲介型と呼ばれる形態で、登録の際に小1時間ほどの面談を担当者として、詳しく結婚についての価値観や相手の条件について話ます。

    その内容を元に担当者が登録者の中から私に合う人を見繕ってくれて、私および相手の承諾が得られたら顔合わせという形になります。

    顔合わせは事務所の近くのカフェで行われて、初めの自己紹介の時だけ担当者が同席してくれますが、あとは二人でお茶をしながら1時間ほど話をして、事務所に戻ってから担当者に結果を伝えます。

    私は3人目に紹介された女性と結婚まで至ることができました。

    前2人は残念ながら顔合わせの後にお断りされてしまったのですが、直接ではなく担当者を介してお互いに回答するのでダメージは少なめです。

    担当者の方が細かく相談に乗ってくれて、時には励ましてくれて、大きな心の支えになりました。

    私はあまり恋愛経験もないので、細かなことまで相談できる仲介型が合っていたように思います。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP