私は、将来は絶対結婚したいと考えていました。・・・

 私は、将来は絶対結婚したいと考えていました。

しかし、職場は女性ばかりで、男性はほとんどいません。

なので、出会いがないという状況でした。

 そんななか、同僚が結婚することとなりました。

とてもうらやましく思い、どうやって彼と出会ったのか聞いてみました。

すると、結婚相談所だという答えが返ってきました。

その話に興味を持って、後日彼女とお茶をしました。

そこでは、彼女が入会した大阪にある結婚相談所の資料を持ってきてくれたのです。

あとは色々とお話を聞きましたね。

最初は安い費用で参加できるパーティーを中心に出席していたのですが、結婚について真面目に考えている男性は少なかったのだそうです。

そこで、料金は高いけど結婚について考えてくれる男性が多いというイメージが有る結婚相談所へ入会することを考えたそうです。

 その話を聞いて、私も結婚相談所へ入会してみようと思いました。

年齢もあと数年で30歳になってしまうし、彼女も「30歳超えると男性に選ばれる確率も下がる」と言っていたからです。

なので、大急ぎで入会しました。

 さて、早速プロフィールづくりに取り掛かりました。

しかし、自分の写真を載せる勇気が出ず、どうしようかと考えました。

そんなとき、お見合いパーティーのお知らせが届いたのです。

もしこのパーティーに出席すれば出会いもあるのではないかと、すぐに参加を決めました。

同僚にも服を見立ててもらい、早速参加しました。

 すると、何名かの男性とお話することができました。

男性はとても様々でしたね。

営業の仕事をしている方や、歯医者さんまでいましたよ。

そこで私は気になった男性がいたので、終盤に彼の番号を書き、カップル成立を狙いました。

しかし、彼は他の方を選んだようで、そこではカップルは成立できなかったです。

 もちろん、今でも婚活は継続中です。

結婚したら夫を支えたいとの思いから、現在はなるべく自炊するように心がけています。

自分を磨きつつ、良いお相手に巡り会いたいです。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 婚活の一環として結婚相談所に入会していた経験があります。・・・

    婚活の一環として結婚相談所に入会していた経験があります。

    当時は30才になったばかりで、正直それほど結婚に焦る年齢ではありませんでした。

    私は大阪出身なのですが、親や親戚から20代半ばを過ぎた頃から早く結婚しろ、早く子供産んだ方が良いと言われまくり、そのプレッシャーから結婚相談所に入会することにしました。

    お恥ずかしい話ですが、親がかなり乗り気で料金を全部出してくれるというので、データマッチング型の最大手に入会することにしました。

    料金は仲介型とも呼ばれる従来の紹介型に比べると多少はリーズナブルですが、入会時の準備費用で数万円、月会費も1万円以上はするので、社会人の身としては払えない額では全然ないのですが、親が出してくれるのはありがたかったです。

    結婚相談所というものがよくわかっていなかったので、紹介が来るといっても実際はそれほどの数は無いのだろうなと思ったのですが、会員数が多いせいか、私の出した条件にマッチした相手が連日何人も紹介されてきました。

    自宅のパソコンからだと顔は見ることができず、顔を見るには結婚相談所にある専用端末を使わなければ見ることが出来ません。

    私はあまり顔にはこだわらないのですが、どんな人が入会しているのか未知の世界だったので、初めのうちは結構チェックしに出向いていました。

    私の条件に合う男性の紹介がどんどん来る一方で、私が相手の条件にマッチした人からの連絡も来て、こんなに出会いが沢山あることは人生初という事態になりました。

    特に私は年齢が若めだったということもあり、男性は女性の年齢重視という人が多いということで相手の条件にマッチすることが多かったようです。

    その中でも特に気に入った人数人とやり取りをして、その後お付き合いをするまで発展しました。

    入会から2か月ほどです。

    その彼の前にやり取りをした人は3人ほどいましたが、メッセージがすぐに途絶えてしまう人、私が合わないと思ってお断りした人など様々でしたが、ご縁があれば進展するのだなと嬉しく思っています。

    その彼とは今も交際中です。

  • 短期間でしたが結婚の経験があり、バツイチになりました。・・・

    短期間でしたが結婚の経験があり、バツイチになりました。

    好きという感情だけで結婚をしてしまい一緒に生活をするようになって、価値観の違いに気がつきました。

    嫌の部分ばかりが見えてしまい離婚をしました。

    その後は、仕事に打ち込んで過去を忘れようとしていました。

    家族からも、バツイチになったことを責められて自分の居場所がないような感じでした。

    恋愛をしようと思っても、バツイチという過去があり相手に言えなかったりもしました。

    そんな自分では幸せになれないとも思いました。

    それでも、一人でこのまま一生を過ごしてくのは寂しと感じました。

    職場にも気になる女性はいましたが、本当の自分を出せないままアタックすることすらできませんでした。

    そんな時に、大阪に住む親友が結婚することになり結婚相手を紹介してくれました。

    可愛らしい彼女に、親友がうらやましく感じました。

    出会いはどこでかを聞くと、大阪にある結婚相談所だというのです。

    結婚相談所で、こんなに可愛らしい女性がいるのかとびっくりしたほどです。

    話を聞いていくと、出会って3ヶ月くらいで結婚の話が進んでいったとのことでスピード婚だなと感じました。

    バツイチの自分でも大丈夫かと不安でしたが、良い出会いがあればと思い結婚相談所の登録を決めました。

    コンシェルジュの人は、親身になってくれて丁寧にアドバイスもしてくれました。

    できればバツイチの女性を紹介してほしいとお願いしました。

    月に2回くらいのペースで紹介してもらい会いました。

    女性と話すのもとても新鮮な感じで、もう結婚をしない方が良いかもと諦めかけていた自分にとっても刺激になりました。

    結婚相談所のサポート力はすごく、いつも前向きな自分でいれたと思います。

    上手くいかないことがあっても、すぐに気持ちを切り替えて前に進めました。

    バツイチでない女性からのアプローチもあり、会ってみることにしました。

    とてもキレイな女性で、何回か会う中で意気投合して結婚に向けて話が進んでいます。

    本当に幸せで、結婚相談所に登録をして良かったと思っています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP