最近は男女共に恋愛に消極的な人が増えていたり仕事や趣味に・・・

 最近は男女共に恋愛に消極的な人が増えていたり仕事や趣味に熱中する人が増えていたりと、いわゆる「晩婚化」が進む要素がたくさんあります。

そのような中、晩婚化が進むのに比例して需要が増えているのが結婚相談所です。

結婚に関するアドバイスをしてくれたり、実際に出会いを斡旋してくれたりと、草食系の人々にとっては非常に役立つ場所ではありますが、結婚相談所にも色々な種類があり、中には悪質なところもあるので注意が必要です。

では、どのようにして理想の場所を探せば良いのでしょうか。

 例えば、日本の三大都市の一つである大阪には当然沢山の結婚相談所があります。

だからこそ、口コミなどをきちんと見たり複数の相談所をまわってみる事がとても大切です。

結婚相談所を利用するにあたって料金が必要となりますが、それぞれの相談所によって全くと言っても過言ではないほど違いがあります。

例えば、見積もりの段階ではそこまで高額でなかった場合でも、あとから「オプション料金」などと称してどんどん料金を加算させていくような悪質な相談所があるのも事実です。

そのような事態を回避する為にも、結婚相談所の利用における料金の相場を知っておかなければなりません。

 結婚相談所の利用にかかる料金は、「入会費(登録費)」「月会費(年会費)」「セミナー料」「お見合いをする場合の料金」「成婚料」の5つで構成をされる場合がほとんどです。

各相談所のこれらの費用をきちんと確認してから総合的に見て判断をする必要があります。

また、これら全てにそれぞれ料金がかかる所もあれば、入会金や月会費は無料という所もありますし、逆に入会費が多少高額だったとしても、お見合い料金や成婚料を取らない所もあります。

自分の経済状況に合わせて好みの所を選ぶ事が出来ますよね。

 結婚相談所は高額な料金がかかるというイメージがあり利用を躊躇する人もいるかもしれませんが、上記のように相談所によってかなり違いがあります。

見積もりを複数の相談所にとるなどして自分にピッタリの場所を見つけて、理想の結婚が出来ると良いですね。

大阪の結婚相談所
  • コメント: 0

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

   

大阪の結婚相談所の口コミ

   

結婚相談所の体験談

  • 仕事ばかりをしてきたので、彼女を作る暇もなくいつの間にか4・・・

    仕事ばかりをしてきたので、彼女を作る暇もなくいつの間にか40代手前になっていました。

    両親にしつこく言われるのが嫌で、大阪の結婚相談所に登録をしたという感じです。

    初めは両親が静かになるならという気持ちでいましたが、コンシェルジュの方と話をしてみたら自分の考え方が変わってきました。

    子どももいつかは欲しいと思っていたので、なるべく早く結婚をして子どもが欲しいなと思い始めました。

    職場を見渡すと子どもがもう小学生だったりという人もいるので、少し焦る気持ちも出てきましたがまずは相手を探さないとと思い婚活パーティーに参加してきました。

    想像していた婚活パーティーとは違って、とても明るい雰囲気で気軽に参加できると思いました。

    仕事をばかりで、女性と話すもの久しぶりだなと思いながら楽しい時間を過ごすことができました。

    魅力的な女性が多く、話をするともっと知りたいなと思うようになりました。

    仕事と家の平凡な生活から、女性とのデートに時間を使うようになり自分の身なりを整えるようになりファッションにも気を付けるようになりました。

    毎日楽しくて仕方なく、仕事も力が入るようになりました。

    結婚に真剣な女性がたくさんいるので、出会いがとても多くて嬉しいです。

    両親もとても喜んでいて、早く孫の顔が見せれればと思っています。

    結婚に向けて話が進んできたときに、いろんな障害がありましたが順調にいっています。

    結婚相談所に登録するまでは、いつか出会えるから大丈夫と思っていました。

    登録してスムーズに出会うことができ、やっぱり結婚相談所の実績はすごいと感じています。

    不安な時やどうしたら良いか困った時も、コンシェルジュの方が親身になって相談に乗ってくれたのでとても心強かったです。

    一人で悩むということがないのが一番良いと感じています。

    理想の女性との出会いができたのも順調に話が進んでいるのも、結婚相談所との出会いのおかげだと思っています。

  • 自分は昔から女性と話すのが苦手で、容姿のコンプレックスも強・・・

    自分は昔から女性と話すのが苦手で、容姿のコンプレックスも強かったのでこれまで実は女性とつきあったことがありません。

    そのため職場などで、ある程度の年齢になったら結婚して家族を持っていく同僚たちがうらやましかったです。

    ですが、いまどきは独身を通す男性も少なくないので、このまま独身でも何ら問題はないと、自分にいいきかせるようにしていました。

    本心ではやはり結婚したかったですが、相手がいなければどうにもならないので、毎日淡々と仕事をこなし家に帰る日々でした。

    そんな自分のことを心配してくれていた両親が、兄と話し合って、結婚相談所に申し込むことをすすめてくれたのです。

    いろいろネットやパンフレットで調べて大阪でよい結婚相談所があるのでそこに登録してみてはどうかといってくれました。

    自分としてはそういった結婚相談所に登録したところで、自分のことを気に入ってくれる相手などはいないのではないかと思いましたが、もうすでに申し込んだといわれましたので、仕方なく参加することにしました。

    思っていたのとは違って結婚相談所では非常に丁寧な面談のようなことをおこなってもらえました。

    とりあえずだれでもよいから相手を紹介するというようなことはけっしてなく、登録者はかなりの数でしたので、きちんと見極めて一人一人に合った相手を紹介してくれていました。

    さらに驚いたことは、自分のような男性でも、結構たくさんの女性が会いたいといってくれたことです。

    すごくうれしかったですし、相手が好意を持ってくれていることもあって、どの女性とも自然と話をすることができました。

    もちろんアドバイザーのアドバイスもありましたが、自分が変わってくような実感もありました。

    その結果、すんなりとよい人にめぐり合い、来春の結婚が決まりました。

    かわいい女性で、今は本当に幸せです。

    結婚相談所に申し込んで本当によかったと思っていますし、両親や兄にも感謝しています。

大阪の結婚相談所を検索

PAGE TOP